考えるつゆくさ

乳がん治療の記録、子どもの教育や心理などについての考えをつづります

乳がん治療の記録【12】乳房再建について

「全摘はしますが、乳頭だけを残して手術と同時に再建もできますがどうしますか?」

そう先生に言われた時、うれしくて涙が出ました。再建とは、手術で取り除いた乳房の中身のかわりにインプラントなどを詰め、もともとの見た目と変わらないようにする方法です。

どうやら私にもふくらみや乳頭がなくなってしまうのは寂しいという女性らしい気持ちがあったようです。今まで特段自分の乳房に思いをはせたことはなかったのですが・・・。

再建をするのは形成外科の先生で、手術の途中でバトンタッチされるそうです。後日、形成外科をたずねて相談してみることになりました。

 

涙する私に看護師さんがおっしゃいます。

「何かあったら一人で抱えこまないで私たちに言って下さいね」

そんな優しいことを言われたらますます涙涙涙・・・。

 

ちなみに乳頭にがんができることもないわけではなく、そこもすぱっと切ってしまうのが一番安心ではあるのだそうです。でも、再建したい気持ちや残したい思いのほうが強いなら残すことも選べます。 

乳頭を残すか残さざるべきか・・・。自分の乳頭のことでこんなに迷い悩む時が来るなんて、今までの人生で予想だにしなかったです。

f:id:tsuyu-kusa:20210124223927j:plain

残すか残さざるべきか・・・